半分彼女半分奴隷

ご主人様兼彼氏と奴隷兼彼女の話

普段の会話

最初の頃はご主人様に対して敬語でお名前に様を付けてお呼びしていました。

ご主人様は私の事は未隷と呼んでくださっていました。私はご主人様が付けて下さった名前がとても好きですから(^^)

でも何度か喧嘩をし、別れ話になったりもしてきましたけど、その度にお互いが必要なんだと再認識していく過程で、私はさんと呼ぶようになり、ご主人様は私の元からある名前を呼ぶようになりました。

ご主人様から敬語でなくていいよ。と言っていただいたのでお話しする時は敬語は使わなくなりましたが、LINEでは相変わらず敬語になってしまいます。

それは、私の中で彼氏でもありますが、ご主人様の奴隷で居たい気持ちがあるから完全には切り替えられないのかなと思っています。

初めの頃のご調教の時のご主人様のあの冷たい眼差しが忘れられないのです。

今の優しいご主人様も大好きですが、あの時の冷たい目をした厳しいご主人様も大好きなんです。


なので時々はあの冷たい眼差しで私を見て、私に様々なご命令をして頂きたいと思っています。


私は彼女ではありますけどご主人様の奴隷である事も実感していたいのです。

そんな風に思うのはご主人様ただ一人ですから。

ご主人様に・・・

最近ご調教らしい事はして頂く事は少なくなりましたが、いつもご主人様にして頂く事があります。


それは、私の体を噛んで頂く事です。

特に、首や肩を噛んで頂くのが大好きです。

多分それだけでいつもびちょちょになってしまっています。


次の日には噛んで頂いたところの痣を見て凄く幸せな気分になります。お逢いした日が夢ではなく現実だって事が分かるから。


背中を引っ掻かれるのも好きでたくさんたくさん引っ掻いて頂いています。


以前はピルを飲んでいたのですが、最近不正出血をしてしまうのでやめてからお腹に出して頂いているのですが、出して頂いた精子をご主人様がすくって私の口に入れて下さるのも大好きです(^^)


色々な事からご主人様に愛して頂いていると感じられるので。


全ての行為はご主人様から愛されているからこそだと思っているので私は心からご主人様について行こうと思っています。

我が家の家族

我が家の家族を紹介します(^^)


うちには猫が4匹居ます。

本当は5匹だったのですが、家から脱走してしまい、見つかったと連絡を頂いた時には天国へ行ってしまいました。

なので今は4匹ですが、いつも5匹だと思っています


可愛い可愛いうちの家族です(^^)